別れたくないと言ったら時間が欲しいと言ってきた彼。※破局という未来をちょっとでも変える解決法

 

まだ、感情的に彼を繋ぎ止めようとしていませんか?

 

「別れたくないと言ったら、時間が欲しいと彼に言われた」

 

「ほんとうに考え直してくれるのかな・・・」

 

前触れもなく、「別れよう」と言われたのなら
すがってしまうのも仕方ないですよね。

 

嫌いで別れるわけじゃないんだから。

 

だけど、男性が別れ話を言ってくるのは

じぶんの中でほぼ答えがでている時だったりします。

 

でも・・・このまま、お別れなんて考えたくないですよね?

 

今回の記事では「時間が欲しいと言ってくる心理」と「別れを考え直してくれるためには」を紹介していきます。

 

時間はかかりますが、完全に彼との繋がりが切れるのを回避できるので
最後まで読んでみてください。

 

 

覚えておきたい3つのポイント
  • 「別れたくない」と言ったら「時間が欲しい」と言ってくる4つの男性心理
  • 彼に「時間が欲しい」と言われたら、大抵ダメになる?
  • 完全に別れたくないと彼氏に思わせる3つの方法

 

「別れたくない」と言ったら「時間が欲しい」と言ってくる4つの男性心理

 

真美
真美

まだ好きな彼氏に別れ話をされたら受け入れたくないのが女心。

 

なので、「時間が欲しい=別れを考え直してくれる」と思ってしまうんだけど、

その他にも「時間が欲しい」と言ってくる理由があります。

 

1人で、考える時間が欲しくて

 

大好きな彼から突然別れを告げられたら、泣いてしまったり、
すがってしまう女性は多いです。

 

気持ちはわかります。

 

感情的になってキレてしまう女性もいる。

 

男性は怒られたり、泣かれてしまうと、どうしていいかわからなくなり、
困ってしまうんですよね。

 

逆上されないために

期待をさせるような言葉「時間が欲しい」って言ったりします。

 

すぐに彼女を落ち着かせる言葉が思いつかないために

「まだ頑張れば、振り向いてくれる」と思わせることを言ってしまうんです。

 

彼女を傷つけないために言ってる

 

別れを考える前までは、愛しくてしょうがなかった彼女。

 

そんな彼女を傷つけたくない。

 

嫌いにもなって欲しくない。

 

矛盾してますが、別れ話をして、ほんとうは傷つけたくないんです。

 

「好きじゃなくなった」や「他に好きな人ができた」なんて
言ってしまったら

彼女が傷を負ってしまうことが想像できるから。

 

男性の本音はそのままストレートに言えば、ほとんどの女性が
傷ついてしまう事だったりします。

 

だから、男性は本音を隠して、
期待を残して去るんです。

 

別れを考え直すため

 

人の気持ちはいずれ変わります。

 

今は別れしか考えられなくても、時間が経てば、
彼女の大切さに気づくことだってある。

 

なので

 

「時間が欲しい」というのは、「彼女とほんとうに別れても後悔しないか」を
自分自身に問う時間でもあるんですね。

 

本心と向き合うためには

彼女と一度離れてみるのも必要なんです。

 

なぜなら

 

彼女とずっと一緒にいたら、本心が見えなくなるから。

 

「情で一緒にいるのか、愛情で一緒にいるのか」がわからなくなる。

 

離れてみて、彼女の大切さに気づいたら、別れ話はなかったことになるでしょう。

 

別れる理由がまとまってなくて、説明するのがめんどう

 

繊細な心の持ち主なら

 

他の男と比べられたり、彼女から感謝がなくなったなどが重なって、

別れを考えてしまうんですね。

 

別れを考える理由はひとつじゃありません。

 

いくら既婚者男性でも、彼女の前では
「いちばんの男になりたい」んです。

 

職場の独身男性に頼った話をしたり、男友達を褒めたり、
無意識にしていませんでしたか?

 

根に持っていたとしたら、いくつかの別れる理由が重なって、

どう説明したらいいかわからなくなり、

「時間が欲しい」と言ったのかもしれません。

 

うまく説明できない人もいますから。

 

「別れたくない」と言ったら「時間が欲しい」と言ってくる4つの男性心理
  • 1人で、考える時間が欲しくて
  • 彼女を傷つけないために言ってる
  • 別れを考え直すため
  • 別れる理由がまとまってなくて、説明するのがめんどう

 

彼に「時間が欲しい」と言われたら、大抵ダメになる?

 

ほぼ間違いなく、別れが来るとも言われています。

 

復縁を反対派は

 

「一度別れ話をされたら、復縁しても繰り返すだけでしょう?時間の無駄。」なんて
言ってきたりしますよね。

 

だけど

 

これは一般的にはです。

 

実際に復縁しにくいと言われたカップルでも復縁できてますし、

不倫カップルは復縁しやすいです。

 

ただ、でたらめにやってもダメ。

 

復縁には、ルールがあります。

 

ひとりひとり姿形、性格、恋愛経験が違うように、

復縁できるまでの期間、タイミングもそれぞれ違います。

 

これを間違えてしまうと、復縁は厳しくなるんですね。

 

次の項目で、完全に別れたくないと彼氏に思わせる方法を話していきます。

 

完全に別れたくないと彼氏に思わせる3つの方法

 

真美
真美

残念ながら・・・すぐに彼の気持ちを変えるのは厳しいです。

でも、完全に別れなくていい方法はあります。

 

執着するのをやめる

 

「別れたくない!!」と思うときは、冷静になれてなくて、
相手に執着してしまってるんです。

 

新作の洋服が少し高くて、購入できるまで
頭から離れてくれないのと似ています。

 

「なにがなんでも離さない」と必死になってしまっている。

 

人は余裕がない人を魅力的だとは思いません。

 

「めんどくさいな」と思います。

 

一度考えてみてほしいのですが、

 

「彼が好きなのか?」

「彼に愛されているじぶんが好きなのか?」

 

あなたはどっちでしょうか。

 

追えば追うほど逃げていってしまうのが、男性です。

 

執着しなくなれば、余裕が自然とでてきて、

彼に「別れたのは間違いだった」と思わせることができますよ。

 

冷却期間を半年はとる

 

冷却期間を半年とりましょう。と言われて、
「はい、わかりました。」とはならないですよね?

 

「長い・・・」となりますし、「冷却期間とっている間に
他に彼女ができたらどうしてくれんのよ!!」となります。

 

でも、冷却期間は半年と言われる理由があります。

 

別れを考えたときの彼は、もうすでに彼女のことを嫌いになっている状態。

 

彼女の嫌いなところが強く脳裏にこびりついているんです。

 

その嫌な部分が消えてくれるのが、半年以上かかってしまうから、

「リセットして復縁するためには半年かかるよ」と言われているんです。

 

半年は目安なので

 

相手や、別れ方によって、冷却期間がかかる場合と、

冷却期間がいらない場合とがあります。

 

あの人の冷却期間や、復縁方法を確実に知りたいのなら、

電話占いで聞いてみると的確に答えてくれますよ。

 

それに

 

占い師さんが「そんなに不安なら彼から連絡が来るおまじないを教えましょうね」と
元気づけてくれます。

 

実際に、おまじないをしたら、彼からラインが来た相談者もいますし。

 

冷却期間や復縁方法を聞く

 

感謝を伝えて、素直に受け入れる

 

思い通りにいかない彼にイライラする時間が増えていませんでしたか?

 

不倫はほんとうに思い通りにいかないです・・・

 

彼とのデートにこどもを連れてきたり、デート中に奥さんから
電話がかかってきて、彼との時間を邪魔されたり。

 

イライラすることがしょっちゅう起こる。

 

それでも、男性は怒られるより、感謝されたいんですね。

 

「ありがとう」「嬉しい」「さすが」と言われたいんですよ。

 

別れを受け入れるのは簡単ではありません。

 

できるなら、別れを受け入れたくない。

 

だけど、不思議なことに、感謝を伝えて、別れを受け入れた方が
かれに未練が残り、復縁できる可能性が高くなります。

 

人は物足りなさを感じた方が

相手に執着してしまう傾向があります。

 

しつこくすがった方が、復縁できなくなる。

 

完全に別れたくないと彼氏に思わせる3つの方法
  • 執着するのをやめる
  • 冷却期間を半年はとる
  • 感謝を伝えて、素直に受け入れる

 

【まとめ】男性が「時間が欲しい」というのは、彼女を傷つけないためのやさしさ。

 

まとめ
  • 男性が別れ話を言ってくるときは、ほぼ別れることしか考えていない。
  • 彼女に「別れたくない」と言われると困ってしまって「時間が欲しい」と言ってしまう
  • 一度別れを受け入れた方が復縁しやすい

 

彼氏から、突然別れを突きつけられたような気がしてショックを受ける女性は
少なくありません。

 

むしろ多いです。

 

あんなにこの前までは愛し合っていたはずなのに、突然くる別れ。

 

別れ方でも

男女の違いがでてきます。

 

基本、男性はコミュニケーションをとるのが苦手なので、

細かいことを話したがらない。

 

でも

 

彼女に「別れよう」と言ってくるって事は、別れを決断するまで、
じぶんなりにいろいろ考えて答えをだしたのでしょう。

 

別れ話が男性からでる時点で

80%ほど別れの意志が固まってるって事になります。

 

「時間が欲しい」という言葉の深層心理は、

「俺が悩んで悩んだ結果、だした答えを受け入れてほしい」です。

 

まだ大好きな彼に「別れよう」と言われて、
「はい、別れましょう」と言える女性はほとんどいません。

 

なぜなら

 

別れを受け入れてしまったら、繋がりが完全に切れてしまいそうで
怖いから。

 

「好きな彼を手放したくない!!」という感情は当たり前なんです。

 

だけど男性は違います。

 

別れを一度決断したら、彼女の嫌な部分が強く印象に残っているので、

よりを戻そうとはすぐには思えないんですね。

 

別れを言われた方は

彼のいい印象が強く残っている。

 

別れを言った方は

彼女の嫌な印象が残っている。

 

なので、冷却期間をとって、嫌な印象を彼から消す必要があるんですよ。

 

はっきり言ってしまえば

不倫の別れは残酷なので、きれいな別れ方はできません。

 

でも、復縁率が非常に高い恋愛でもあります。

 

彼の別れ話を拒否するってことは、

彼がだした答えを全否定するのと同じ。

 

「彼を諦めて、新しい恋をしなさい」というつもりはありません。

 

こんなに好きになった人を簡単に諦めてほしくないです。

 

それに不倫恋愛での別れは、
家族への罪悪感、奥さんに不倫がバレそう、もしくはバレたのが原因のことが多い。

 

冷却期間は

彼との仲をもっと深める期間でもあります。

 

運命の人だと思えるくらい大好きなら、一旦別れを受け入れて、
復縁するのも方法です。

 

どうしても別れを回避したいなら、占いの先生にお願いして、

縁が切れないようにしてもらいましょう。

 

真美
真美

心が暴走すると、復縁さえも叶わなくなるかもしれません。

 

心が壊れる前に誰かに話をするだけで、

彼が嫌がる行動をしなくてすみます。

 

電話占いで彼との別れを回避する

 

絶望的な状況から、また彼を振り向かせることができた体験談はこちらからどうぞ。

コメント 質問はこちらへ

タイトルとURLをコピーしました