【誰でもできる】既婚者への片思いを引き寄せの法則で両想いにする方法。

 

『引き寄せの法則や潜在意識』で略奪愛を叶えましょう。

 

「好きな人が既婚者」

 

「スピリチュアル鑑定をしている占い師さんに相談したら、引き寄せでどんな願いも叶う!と言われた。」

 

あなたは、とてもとても大好きな人がいるんですね。

 

だから

 

引き寄せの法則で、略奪愛を叶えたいと願っている。

 

恋する女子は素敵ですよ。

 

でも、引き寄せの法則を信じようと思っていても

「ほんとうに叶うよね?」という疑う気持ちもあるんですよね。

 

今回の記事では

 

「引き寄せや潜在意識で略奪を叶える方法」を紹介しています。

 

願いが叶うときの感覚も話していくので、どうぞ最後までご覧ください。

 

 

この記事で伝えたいこと
  • 本題に入る前に、『引き寄せの法則』ってなに?
  • 『引き寄せの法則』で略奪愛を叶える方法3つ
  • 願いが叶うときの感覚3つ
  • 『引き寄せの法則』で略奪愛が叶う期間

 

本題に入る前に、『引き寄せの法則』ってなに?

 

『引き寄せの法則』を一言で表すとしたら

好きな彼とデートしている姿や、プロポーズされている光景をイメージすることで

願いが叶うというものです。

 

潜在意識に訴えかける方法が『引き寄せの法則』

 

潜在意識っていうのは、あなたが自覚していないもの。

 

隠してしまっている本音です。

 

既婚の彼を奥さんから奪いたいけど、どう奪いたいのかまでは

イメージできてない。

 

その、ぼやっとした願望に強く訴えかけることで

思い描いたことが現実になるように引き寄せる。

 

だけど、言葉ではわかっていても

 

恋愛に迷いはつきものなので、彼との幸せな毎日だけを思い浮かべることができなくて、

ネガティブなことも考えてしまうんですよね。

 

そうなると

 

ネガティブな感情、

 

「奥さんがいる人に告白したら振られるかもしれない」

 

「この恋うまくいかないかもしれない」

 

このようなことを考えてしまったら、

悪いものも引き寄せてしまうことになります。

 

強い気持ちで意識しなければ、気持ちが分散してしまい、

あなたが思い描いた未来を取り戻すことが難しくなる。

 

『引き寄せの法則』は誰にでもできるんだけど

結構難しかったりします。

 

『引き寄せの法則』で略奪愛を叶える方法3つ

 

真美
真美

彼との幸せな未来をイメージするときは、

静かな空間で集中してやりましょう。

 

「どんな条件を持っている人と結婚したいのか」を考える

 

ぼやっとした願いは叶いにくいです。

 

なので、具体的に考える必要があります。

 

例えば、「既婚者の彼を奥さんから奪って、同棲を半年経験してから籍入れたい」

 

「奥さんと不仲な時期に彼を飲みに誘って、彼を落とす。」

 

例え話なので

 

あなたが考えていることとは微妙に違うところがあります。

 

ただただ「彼と成就したい」ではなく、

「どうゆう相手をどんな風に奪いたいのか。どんな風な結婚をしたいのか。」

 

ここまで考えるようにしてください。

 

映画のワンシーンのような映像が頭の中で流れるようなイメージが
自然とできるまで

具体的に噛み砕いて考えることで願いが叶いやすくなります。

 

イメージがどうしてもつかめなかったら、

願いをノートに書いたり、あなたが思い描いている未来に近い写真を
スマホで探したりして、アルバム集を作ってもよさそう。

 

声にだすのもいいです。

 

完了形で言葉にだしてみる。

 

「彼とデートして楽しかった」「彼と結婚して幸せ」など。

 

「結婚後どんな生活をしたいのか」を考える

 

引き寄せの法則で彼との恋を成就したいくらいですから、

奥さんから奪って結婚まで考えていると思います。

 

早く彼を独占したいと願っているはず。

 

それなら

 

「彼とどんな新婚生活を送りたいのか」まで想像できるのではないでしょうか。

 

ポイントは、幸せな未来を思い描くことだけに集中するです。

 

彼に子供がいるのなら

 

彼とあなたと子供が一緒に映画館に行っている姿を想像したり、

朝ごはんを彼と一緒に笑顔で食べてる姿を想像したり。

 

彼のために料理教室に通っているあなたを想像してもいいですね。

 

とにかくネガティブなことは考えない。

 

想像力を鍛えることで

日常的にイメージできるようになります。

 

『引き寄せの法則』は、考え方を変えるようなものなので、

宇宙が願いを叶えてくれるというよりは、

自分で意識を変えるみたいな感じです。

 

「今の現実は自分が造りだしたもの」と強く思う

 

おまじないも、呪いも、引き寄せの法則も共通しているのですが、

願いを叶えるためには

自分を信じる気持ちと、願いを叶える方法を信じる気持ちが大事です。

 

気持ちが揺らいでしまうと

かなうものも叶わなくなってしまいます。

 

なので、「今の現実は自分が造りだしたもの」という強い思いが
願いを現実にしてくれます。

 

「ほんとにこの方法で略奪できるよね?」

 

「私、間違ってないよね?」

 

といった疑いや迷いが間に入り込めば、力が分散して、

叶うまで時間が倍かかってしまったり、

思い通りの未来じゃなかったりする可能性がでてくるんですね。

 

引き寄せの法則で彼と成就すると決めたのなら、

強い意志を持って実践しましょう。

 

『引き寄せの法則』で略奪愛を叶える方法3つ
  • 「どんな条件を持っている人と結婚したいのか」を考える
  • 「結婚後どんな生活をしたいのか」を考える
  • 「今の現実は自分が造りだしたもの」と強く思う

 

願いが叶うときの感覚3つ

 

真美
真美

願いが叶うときには何かしらの前兆があります。

「いつもとはなんか違う」と思ったら、

あなたの願いが叶う時期なのかも。

 

偶然が重なる

 

不思議なことが起こる、まるでシンクロしているように。

 

「シンクロニシティ」 と言われるものです。

 

あなたが彼のことを想いながら眠りにつきました。

 

で、彼の夢を見たとします。

 

すると次の日彼と話してる時に「実はさ、君の夢を昨日見たんだよね」と言われる。

 

こういう偶然がいくつも重なることがあります。

 

願いが叶う前の前兆だったりするんですよ。

 

もう一つ例を挙げてみます。

 

例えば、「彼と会いたいな」と強く思っていた。

 

あなたがいた場所は彼がいるはずのない場所。

 

それなのに、ばったり彼に前触れもなく会う。

 

思いがけない場所から彼がでてくる。

 

これもシンクロニシティです。

 

褒められることが増える

 

普段よりも褒められることが増えるのも願いが叶う前の前兆だったりします。

 

例えば、ほんとうに細かな事なんですけど

いつもなら髪型の変化やメイクの変化に気づかない彼が気づいて褒めてくれたり。

 

今まであまり積極的に話すような人じゃない人から

なぜか容姿を褒められたり。

 

「いつもより褒められることが多いな」と感じたとしたらそれは願いが叶う前兆かも。

 

落ち込むことが減る

 

恋って結構へこんだりしますよね。

 

彼が好きって言ってくれても、「でも奥さんがいるでしょう?」と

ひねくれてみたり。

 

具合悪い時や日曜日に彼と会いたいのに、彼は既婚者なので

会えないことにへこんでみたり。

 

こんな風に落ち込むことが減ります。

 

願いが叶うときの感覚3つ
  • 偶然が重なる
  • 褒められることが増える
  • 落ち込むことが減る

 

『引き寄せの法則』で略奪愛が叶う期間

 

確実な期間は決まってないですが、

願いを叶えるのには相当な時間がかかります。

 

なぜなら

 

引き寄せの法則を始めたとしても、「願いが叶ってるのか」が

よく分からないからです。

 

結果が分かりにくいんですね。

 

なので、いつまでたっても願いが叶わない現状に苛立ち、

焦ってしまって

「絶対彼と成就する!!!」という気持ちが揺れ動いてしまうんです。

 

人は結果が見えないことに時間をかけることができないです。

 

途中でやめてしまうんですね。

 

それはそうですよね。

 

短期間で思い描いた現実になれば誰も苦労しない。

 

願いを叶えるためには

 

時間と、努力と、お金何かを差し出さなければいけません。

 

人は損をしたくないから、ただで
願いを叶えようとしてしまいます。

 

だけど何かを得るためには

 

「時間をかけるか」「勉強して努力するか」「プロにお金を払って叶えてもらうか」

「呪いなら、未来を差し出す」必要があります。

 

現実は甘くないんです。

 

「どんなに時間がかかってもいいから、彼を独り占めしたい」なら

『引き寄せの法則』を試してみてもいいかもしれません。

 

【リアルな実体験】○○をしたおかげで2ヶ月で両思いになれた訳とは?

 

【まとめ】少ない努力で、少ない時間で略奪したいのなら、占いがいいかも。

 

まとめ
  • 『引き寄せの法則』で願いを叶えられるかもしれない。
  • でも、時間と努力と続けることが必要。
  • 『引き寄せの法則』はおまじないに似ている

 

『引き寄せの法則』やってみていいと思います。

 

ただあなたが、叶うか叶わないものに時間や努力を使えるなら。

 

やっぱり潜在意識に訴えかけるって簡単ではないし、

おまじないもそうだけど

続けないと意味がないんですよね。

 

2週間から半年かかるかもしれないし、場合によっては1年かかることもあります。

 

そこまで続けられますか?

 

続けても、彼を離婚させることはできても、

あなたに振り向いてくれないかもしれないんですよね。

 

彼を離婚させることや、振り向かせることは、

人の気持ちを操るのと同じ。

 

人の気持ちを変えるって言うのは簡単ではありません。

 

彼が離婚寸前で、家庭崩壊していたら

奥さんと別れる可能性は高いです。

 

ただ、離婚したからといってあなたに振り向かせることができるか?となると

『引き寄せの法則』や『おまじない』では

時間がかかるし、努力も必要になります。

 

叶うかもわかりません。

 

でも、私が実際に既婚男性を略奪できるまでサポートしてくれた
占い師なら略奪愛を叶えることは可能。

 

電話占いサイトの先生のレビューを見れば

「これだけの人が略奪愛を占いによって叶えてる」ということが知れるはずです。

 

あなたと同じように

 

既婚男性との恋愛を成就させたい女子たちが集まっていますから。

 

一度レビューに目を通すことをおすすめします。

 

電話占いをやってみる

コメント 質問はこちらへ

タイトルとURLをコピーしました